FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SCT / SCOOTER
ブランド名:SCOOTER
モデル名:SCT
定価:\81,900
フレックス:ミディアム
形状:ツイン
長さ 形状
全長 有効
エッジ
ノーズ テール ノーズ ウエスト テール サイド
カット
セット
バック
140cm 111cm 26.50cm 23.0cm 26.50cm 7.659m 0cm
143cm 113cm 27.00cm 23.4cm 27.00cm 7.726m 0cm
146cm 115cm 27.50cm 23.8cm 27.50cm 7.795m 0cm
149cm 117cm 27.95cm 24.2cm 27.95cm 7.985m 0cm
150cm 117cm 28.15cm 24.5cm 28.15cm 8.235m 0cm
153cm 120cm 28.40cm 24.7cm 28.40cm 8.589m 0cm
155cm 122cm 28.70cm 25.0cm 28.70cm 8.916m 0cm
157cm 124cm 28.95cm 25.2cm 28.95cm 9.110m 0cm

【ブランドサイト】

http://www.scooter-mfg.com/snowboard/

【特徴】

  • パーク向けツインチップとして進化してきたSCTシリーズ。 CSTを採用し、イフェクティブエッジ(ノーズ、テールのボード最大幅)とコンタクトエッジ(ノーズ、テールキックの曲げ始め点)の距離をこれまでより大きく設定することでライディング中の雪面との接点が状況により自由に移動する設計。
  • 従来のツインチップとは一線を画したライディングを実現しています。 板がフラットに近い状態では接雪が短く、高反発構成、MSQ SLコアともあいまって圧倒的なスイングウエイトとスピン性能、レスポンス、そしてオーリー能力を提供し、総合パークライディングをフルサポート。 またフリーラン中はエッジの接点が両端に伸びることでスムースなターン性能と安定性を実現しています。
  • ノーズ、テールエッジが点で雪面を捕らえるのではなく、ゆるく長く捕らえることにより、荒れたバーンでもボードのバタツキを抑え、たたかれ難い快適なターンを可能にしています。トリックでは短い板、フリーランでは長い板という観念を1本のツインチップで両立しています。
  • 軽くて反発があり、すごく遊べる板です。パーク用ツインでもパイプに入れるくらいターンも安定しています。

【取り扱いショップ検索】

【同じ特徴の板を検索】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。